マッサージ

いつも疲れてるあなたに素敵なマッサージをプレゼント




[PR]



2017年08月21日(Mon)▲ページの先頭へ
私のマッサージ体験談
20代30代の事は、仕事帰りに何となく疲れたなぁ・・・と感じた時に気楽にマッサージに行っていましたが、40代になり、マラソンをはじめた事で、腰痛などがひどくなり、我慢できなくて仕事帰りに行ってみることにしました。仕事が終わった後にすぐに行きたかったので、職場の近くの店舗を選びました。予め電話で予約を取り、若干緊張気味で行きましたが、そのお店の院長は丁寧に体の状態の聞き取りをしてくれ、細かく説明をしてくれ、安心して施術をしてもらうことが出来ました。私の背骨は悪い姿勢のため腰が反っているため負荷がかかり、痛みが走るようになっていたらしく、それを少しづつ治してくれました。初めは痛かったのですが、だんだん体が温まってくる感じはここちよかったです。施術が終わり立ち上がったら、少し背が伸びたように感じたのにはビックリしました。いかに自分の姿勢が悪かったのかが分かりました。初日で、かなり体の痛みが改善され帰りの電車では、すごくスッキリして帰ったのを覚えています。後日、通院することを決め暫くの間、毎週、通っていました。完全にコリが溜る前に通って、なるべく初期症状のうちに改善するように心がける方がいい事だと言われました。また、それと合わせて、自宅での簡単なストレッチを続けることも肩こり・腰痛などの防止にもなりますと教えてくれました。しかし、自宅で自分でやるとなるとうっかり忘れてしまい、なかなか続かないものです。一日の生活の中で、「朝起きた後の5分」とか「夜寝る前の5分」とか自分で時間を指定して習慣づけることで続けていかれれば・・・と思います。


2017年08月13日(Sun)▲ページの先頭へ
学生の頃に父親からマッサージを受けた。
私が学生の頃に父親が地元で針きゅう院を開院をしていた。そのために体調が悪いとよく父親にマッサージを受けることが多かった。病院に行き診察を受ける前に、軽い時にマッサージを受けると幾分か体調が良くなっていた。
 咳がキツイので咳に効くと言うツボを軽く指圧等のマッサージを受けていたこともあるし、頭痛などが激しい時もマッサージを受けて幾分か和らげることもできた。
体調が悪いと身体中が緊張している状態になっている。その状態のまま動いていると具合が悪くなっていることがよくある。ツボを中心に押しながらマッサージをする揉んだり、たたいたり、押したりしてると、そこらへんの筋肉がほぐれているのが分かる。
 自分の好きなマッサージは指圧だと思う、父親からツボの事を教えてもらっていたので、現在では体調が悪いと風邪の時にマッサージを受けていた時に教えてもらったツボを押していることが多い。
 肩、腕、頭など風邪には関係ないと思うところに、風邪などの諸症状の効果があるツボがあり、普段ではただ痛いだけの個所であるが、具合が悪い時に、押しただけで痛くて気持ちいいことが分かることができる。 
 マッサージを受けて風邪などの体調が悪い時には、身体が緊張をしていたことも分かるし、そしてマッサージを受けると身体の調子が改善されることが分かる。


2017年07月11日(Tue)▲ページの先頭へ
施術には満足したがサービスが蛇足
肩こりが酷くマッサージを受けに行って、全身コース60分をお願いしました。
姿勢が悪いのか、いつも背中や肩が鉄板のように固まってしまうので、定期的に通っています。
担当は特に決めていませんでしたが、顔見知りということもあり安心してお任せできるのもメリットに感じていました。
性別に関係なく施術の上手な人が多いので、新人さんが担当しても不満が残ることもなく、研修がしっかりしているところも安心材料。
力加減の過不足がないかを聞かれたら、あとは眠っていてもいいので、マッサージはリラクゼーションタイムにもなります。
以前、新人らしき中年男性が担当してくれたときに、「右手は触らないでください」と始めに説明していました。
それなのに、マッサージが終わって施術ベッドに座ったら、手首のマッサージを始められてしまいました。
「右手は痛いので触らないでください」ともう一度言ったのに、「こっているから痛いんですよ」と言い返され、グキグキと力を入れられ手首痛が悪化しまったのです。
快適なリラクゼーションの空間だったのに、そういう人がいるなら無理だと思って、マッサージのお店は変えました。
問診票などを書いてから始めるマッサージ店も多く、普通は痛いと言っているところを無理に施術する人はいないのでレアな経験をしたのでしょう。


2016年12月08日(Thu)▲ページの先頭へ
ものすごい肩こりでマッサージによく行きます
私は50代の女性です。仕事はデスクワークで1日中パソコンを使い仕事をしています。猫背でもありますので肩こりがひどく、頭痛もするときもあります。時には吐き気もあり寝込むこともあるのです。そんなひどいときにはマッサージのお店によく行きます。クイックマッサージで簡単にすますこともありますが、時間があるときには、女性専用の全身オイルマッサージを頼むこともあります。これは完全予約制なのでほかのお客様と会うこともないのでゆったりと施術を受けることができます。お値段はちょっと高いですし、紙パンツ1枚になるのでなかなか抵抗はありますが、全身をオイルでマッサージされたときは本当に気持ちよくてついつい寝てしまいますね。お店も使い分けていて4軒くらいあります。ひどいときにはちょっとハードなお店でぐいぐいマッサージされると次の日が楽ちんなんです。生理前とか頭痛がするときには軽めのマッサージで対処します。そうすると生理中が楽になるのです。自分の体調を管理しマッサージのお店も使い分けています。仕事も続けたいのでマッサージはありがたいですよね。運動もしたほうがいいのですが、私は断然マッサージ派なんです。最近は安いお店もたくさんできてうれしい限りですね。


2016年11月04日(Fri)▲ページの先頭へ
趣味はマラソン。練習後や大会前にマッサージへ。
趣味でマラソンをやっており、月に100kmほど走ります。
練習後にはいつも行き着けのマッサージに行っています。

練習で体全体の筋肉(特に下肢)が硬くなっているので、ほぐしてもらっています。
セルフマッサージを行うこともありますが、ももの裏や腰など自分では難しい部位もあります。
脛の筋肉や腸腰筋など、すみずみまでほぐしてもらえるので、やはりプロに任せるのが一番です。

ちなみに練習の疲れはどんどん蓄積されるので、余り疲れを感じていなくてもなるべく通うようにしています。
疲れを自覚する前に取り除くのが重要だと思っています。
時々練習のし過ぎで腰痛になってしまうことがあるので、腰痛予防のためにもマッサージはかかせません。

また、大会の前には筋肉をほぐすだけでなく、関節の動きも診てもらいます。
マラソンでは腕の振りも重要になるので、股関節だけでなく、肩の関節の動きも診てもらい、可動域も広げてもらいます。可動域を広げてもらうことにより、より少ない力で足を上げ下げできるようになります。

関節の可動域の広さは、日常生活ではそれほど意識することはありませんが、マラソンのように同じ動きを何時間もするような競技では非常に重要になってきます。
大会の前にマッサージに行くのと行かないのでは当日の調子が違って来るので、これからも練習後や大会前には通いたいと思っています。



2016年10月02日(Sun)▲ページの先頭へ
マッサージ終了後のさっぱり感はクセになります
データ入力の仕事をしていた頃、首筋が酷く突っ張るような感じになり、また一日中座りっぱなしの仕事のためか、腰痛も起こるようになってしまいました。
病院へ行った方が良いのかなぁと思いつつも丁度忙しい時期で、中々時間の空きが作れませんでした。
ようやく訪れた休日は日曜日。当然病院はお休みです。せめて湿布か塗り薬でも買おうかな…と、外出するとふと家の近所に新しくマッサージのお店が出来ていました。お店の前に出されたボードには開店記念で期間限定の割引の文字が。
実はこの手のお店には入ったことが無かったのですが、以前から興味があったこともあって思い切って入ってみました。
店内はクリーム色の壁と木目の床、置かれた観葉植物や、静かで落ち着いたBGM。入ってみてこれは当たりだと思いました。
全身コースをお願いして、応対してくれたのは小柄な女性の店員でした。男性の店員もいましたが同性の方で安心しました。
小柄な方でしたがさすがプロ、しっかりした力で文字通りきちんとツボな場所を揉み解してくれます。とても心地よくて、マッサージで眠ってしまう方もいるという話に納得しました。
「どこか気になる部分はありますか?」と聞かれたので冒頭のとおり首と腰のあたりが特に気になると言ったところ、「確かに凝っていますね〜、あまり長引くようなら病院で見てもらった方が良いですね」とアドバイスしてくれました。時折痛みを覚えるときもありましたが、自分の気づいてない所であちこちガタがきていたようです。デスクワークな分運動不足もあったのだと思います。
そうして40分が過ぎ、終わった後は全身がとてもスッキリしました。そしてハーブティを頂きながら少し体を休めてから家に帰りました。
後に仕事は転職しましたが、今でも時々そのお店に通っています。終わった後のあの何とも言えないさっぱりした感じは何度体験しても良いもので、友人たちにも勧めています。



2016年08月31日(Wed)▲ページの先頭へ
私の至福の時
マッサージへはよく行くのですが、その中でもお気に入りのマッサージ店の感想をお話しします。
そのマッサージ店は日帰り温泉に隣接しているお店で、マッサージを受けたい場合温泉の入場料も支払いしなければならないのですが、私は休日で予定がない場合は午前中から温泉につかり、お昼もそこでご飯を食べて午後全身マッサージをするのがリラックスタイムとしてとてもお気に入りです。
全身マッサージはアロマを使って頭のてっぺんから足のつま先まで本当に全身してくれるのですが、日頃細かい書類を見る事が多い為に目が疲れたり首が凝ってしまったりしている時に、ベテランのスタッフの方に頭のマッサージをしてもらうと本当に血が流れる(血流)のがよーくわかって本当に気持ちがいいのです。午前中にまず露天風呂に浸かって結構がよくなっているのもありますが、温泉で代謝がよくなりその上でマッサージをしてもらうのでこの順番は私の中での決まり事みたいになっています。
フェイシャルをやってもらう事もありますが、あくまでもリラクゼーションを目的としているので基本背面だけです。
また、脚もむくみやすい為にとっても軽くなります。脚のむくみを放っておくと固く脂肪と化してしまうと聞いているので、週に1回のこの時間はとっても大事と思っています。


2016年07月26日(Tue)▲ページの先頭へ
マッサージ師さんとの相性次第
肩こりがひどいので定期的にマッサージに通っています。
マッサージ師さんにも上手下手があり、
また相性もあるため、自分に合う人を見つけるのはなかなか難しいものです。

私は力が強めの人が好きなので、女性よりは男性のほうが合っています。
今までしてもらっていた方々は全て年輩の男性でした。
でも、今の担当さんは初めて女性の方です。
女性ですがパワーがあるので、すごく気に入っています。

初めて担当さんが女性になって感じるのですが、
やはり女性に施術してもらったほうが安心感があります。
マッサージってお尻付近だったり、意外とデリケートな部分も触れるんですよね。
年輩とはいえ男性の方だと、たまにドキッとすることもあるので、
その点ではやっぱり女性同士のほうがいいのかなと感じました。
会話も弾むし、安心して身を任せる事ができるような気がします。

力が強めの人が好みとはいっても、
ツボも関係なく、ただ力任せにおされると痛いだけだったりします。
本当に上手な人は、力が弱くてもピンポイントでツボを押してくれるので、
終わった後の身体の軽さが全然違います。

先日、そういう人に初めて出会ったのですが、
この人になら定期的にしてもらいたいかもという気持ちになりました。

結局は好みと相性の問題。
合う人がすぐ見つかればいいのですが、こればかりは運なんですよね。
満足のいく施術を受けたければ、
相性が合う人に出会うまで、色々なお店に行ってみるべきだと思います。


2016年06月30日(Thu)▲ページの先頭へ
気持ちよかった気功マッサージ
今はやめてしまったのですが、以前気功マッサージに通っていました。先生は女の人で、結構力がありました。
まず、背中を肘でマッサージするのです。背骨に近いところから、わきの近くまで、丁寧にやってくれました。
受けた感想としては、イタ気持ちいいという感じでしょうか。適度にコリがほぐれました(時々背骨の横が凝るのですが、かなり効いた記憶があります)。
続いて足ですが、こちらもじわじわと浸みこんでいくような感じです。足が疲れているときには、絶妙の感覚がありました。
足の裏もついでにやってくれるのですが、いわゆる足裏マッサージと違い、痛くて我慢できないというほどのことはなく、かなり気持ちよかったです。
そのあとは、仰向けになり、体の表面をほぐします。表側は、裏側ほど心地よくはないのですが、それでもしっかりとやってくれました。
最後に、目の周りに力を入れてくれます。目がすっきりとし、気のせいか視力がやや良くなったような気さえしました。
ここの気功マッサージ店は、交通の便があまり良いところではないのですが、それでも結構混んでいました。先生の腕がよかったせいだと思います。
いずれまた、お世話になるかもしれませんが、先生には引き続き頑張ってもらいたいです。



2016年05月21日(Sat)▲ページの先頭へ
地元の有名店にて
地元にカイロプラテックを専門に掲げる有名なお店がある。そこに数回通うとどんな肩こりも腰の痛みも治せるというものだ。当時私は、激しい首こりと肩こりに悩んでいたため、藁をもつかむ思いで門を叩いた。そこは個人経営のお店で、12畳ほどのこじんまりとしたところだった。店主は気の良さそうなおじさんで、コミュニケーションがとても上手な方だった。これも治療に大きく影響しているのかもしれない。ただ、施術内容についてはカイロプラテック?と疑問符をつけざるを得ない。自身は「ソフト整体です」と言っていた。それは首周りの筋肉や鎖骨周りを重点的に刺激するというもの。しかし至ってソフトである。また、脇のウラを揉むこともあった。すべての施術が終わると、必ずストレッチを行う。個人的にはこのストレッチが一番効果があった気がする。ストレッチについては至ってシンプル。誰でも一度はやったことがあるものだ。そして、必ず姿勢チェックのためにiPadで撮影が行われる。iPadに正しい姿勢の情報が入ったアプリがあり、自分の姿勢と照らし合わせるのだ。私も数回通ううちに徐々に徐々にではあるが、正しい姿勢に近づいていった。ある時、全く意識せずに正しい姿勢が行われるようになった時、ひどい肩こりや首こりはいつのことだったか忘れてしまっていたのであった。


2016年04月18日(Mon)▲ページの先頭へ
スーパー銭湯でのマッサージ
スーパー銭湯には様々な施設が入っている。私が受けたのはその中にあったごく一般的なマッサージであった。半袖半ズボンに着替え、仰向けに寝転がると、露出している部分にオイルが塗られた。そして少しずつ体重をかけながらマッサージが開始された。オイルの香りと、他愛のない会話から少しずつ眠りの世界にいざなわれているのが分かる。マッサージも強いものではなく、ほとんど触っているだけ?のような感じだった。話を聞いてみると、強い刺激で行うマッサージの場合は体の防衛反応が働いてしまい、もみ返しが起こるそうだ。「しかし、これでは弱すぎるのでは?全く効果が感じられないのですが…」と聞くと、「大丈夫です。体のコリの部分を攻撃するようなイメージではなく、優しく話しかけるようなイメージなんです。徐々に徐々にあなたの筋肉が動いてきていますよ」正直その時は全く実感がなかった。ただただ気持ちがいいだけ。しかし、やはり気持ちがいいのでそのまま眠りに落ちてしまった。20分ほどたったところで起こされた。その頃には全てのマッサージが終わっていた。結局、香りと睡眠を楽しんだだけになってお金の無駄だったかもしれないと思ったが、その後の体の軽さは今まで経験したことがないものだった。2ヶ月ほどは体がこることもなく仕事が捗ったので、その後定期的に通うことになった。


2016年03月24日(Thu)▲ページの先頭へ
私のマッサージの歴史
私は高校時代からひどい肩こりに悩んでいました。その頃はまだマッサージの世界など全く知らないため、肩こりを解消する方法も持たず、ただひたすら我慢するだけといった状態でした。社会人になり、友人から誘われて初めてマッサージ店に行ったのが、私のマッサージの歴史のはじまりです。
丁寧に、人の手で揉みほぐされる快感に、もう虜になってしまった私。それからというというもの、月に数回ペースでマッサージ店に通うようになりました。行きつけのお店もありますが、旅行などに行った際には、現地のマッサージ店を探して行きます。空港やホテルの出張マッサージなど、様々なマッサージを体験しました。
そして数年前に、今度はマッサージされる側ではなくする側になってみたいと思い立ち、スクールに通い技術を取得。マッサージ店にも2年程勤める経験もしました。
現在は、マッサージされる側でもあり、する側でもある訳ですが、私の中である変化がありました。それは、自分がされる側になった時、施術者の手技に対して厳しくなったことです。されるだけだった時には気にならなかった手技に、「あ、この人は疲れている部分が分かっている人だなあ。」とか「この人は、まだ経験が浅いんだな。全然疲れた部分が触っただけでは分からない人だな。」などと評価するまでになってしまいました。当然、自分自身がする側になった時、同じように評価されているに違いないと思うと、プレッシャーも感じます。
しかしながら、全ての施術者の手技が全ての人にとって心地よいのかというと、そうではありません。要は、いかに自分に相性のよい施術者に出会うか、ということです。私自身も、やっと見つけた自分の体の悩みにぴったり合う施術をしてくれる方に出会い、そちらに足繁く通わせていただいています。まあ、好奇心旺盛なので、旅に出る際は現地でもマッサージを楽しむことは続けていますが。
みなさんも、自分に合った施術者に早く出会い、体のメンテナンスを効果的に行い、楽に日常を過ごせるようになったらいいですね。
出典


2015年06月24日(Wed)▲ページの先頭へ
マッサージを受けた感想
先日、家の近所のマッサージ屋さんに行きました、そのお店は月に一度位の頻度で通わせていただいているのですが、いつも同じ方にしてもらっていました。他のスタッフの方も何名かいらっしゃる様なのですが、いつも同じ時間帯に行くからなのか、毎回同じ男性の方にマッサージをしてもらっていました。それが、今回に関しては所用があって行く時間がいつもよりも少し早めになりました、するといつもの方はまだいらっしゃらない様で、他の男性スタッフの方が対応してくれました。施術が始まってすぐに、感じたのはやはり人によって微妙に感じが違うなと思いました。その人の
マッサージには独特の緩急があって、なんとも心地よいものでした。いつもの方のマッサージも、的確にコリをほぐしてくれるのですが、今回のこの方もとても技術的には優れているなと感じました。いつも思う事ですが、マッサージを受け終わった後は非常に身体が軽くなった様な感じがします、特に足のふくらはぎや腿はマッサージに行く前とは、まるで別物の様に感じます。その日は特にその感覚が強くて、やはりあの人は上手だったのだなと感心しました。マッサージにも人によって相性があるのかもしれないなと思いました。


2015年05月26日(Tue)▲ページの先頭へ
ライブ後のマッサージ
私は先週ライブに行った後にたまたま通りかかったマッサージ店に入り初めてマッサージを受けました。
私は数年前からロックバンドのライブに行くのが好きで、特にスタンディングのライブハウスに行って思う存分暴れるのが大好きです。なのでライブに行った後はほぼ毎回のように筋肉痛になっています。
いつもでしたら筋肉痛になっても放っておけば治るので特に何もしていないのですが、その日はたまたま遠征先でバッタリ友達に会い、その友達と飲みに行く途中に1時間3000円というマッサージ店があり、行ってみようかという話になり行きました。
店内は、とても綺麗な雰囲気でスタッフさんも感じの良い人でした。実際のマッサージは、ちょっと痛いけれど気持ちが良いという感じで、今までマッサージ機など機械でのマッサージ経験しかありませんでしたが、機械とは違い人間にやってもらうという別な気持ちよさというものもありました。
気持ちがよくて、眠ってしまいそうな感じでした。スタッフさんとも色々お話しながら1時間あっという間に終わってしまいました。
その後飲みに行ったのですが、いつもより疲れがたまってないように感じ、次の日朝起きてからも筋肉痛が少ししかなかったのでマッサージは素晴らしいなと思いました。


2015年05月05日(Tue)▲ページの先頭へ
女王気分になるマッサージ
私は、休暇に旅行に行ってホテルでマッサージを受けた事があります。
友達と何人かで行って、受けたのですが本当に最高でした。
美しい花の入ったお湯が運ばれてきて、足を最初の入れてマッサージしてくれるのですが、なんとなく女王様になったような気分になります。
そしてうつ伏せになって首から肩にかけてマッサージをしてくれるのですが、何か香りのいい香料の入ったオイルのようなものでマッサージをしてくれました。
それから、足などをマッサージしてもらって仰向けになって今度は頭から顔の輪郭にそってマッサージをしてもらいました。
お金の都合でフェイスマッサージまでしてもらわなかったのですが、今からするととても残念な気がします。
そして、肩の部分などもしてもらったのですが、あまりにも気持ちがいいので途中眠ってしまって記憶が途絶えている部分もあります。
それで、1時間ほどのコースだったのに30分くらいしかしてもらっていないような気がしてしまいました。
時計を見るとやはり1時間ほどの時間が過ぎています、あまりにも気持ちが良くて幸せな気分になったので、旅行の楽しさが倍増したような気がします。
マッサージをしてみたことが無い人はお金がもったいないと思うかもしれませんが、一度試してみると旅の一環として欠かせないようになってしまいます。


2015年04月30日(Thu)▲ページの先頭へ
オイルマッサージ店が増えてきてます。
マッサージ店も少し変わってきていますね、エステサロンみたいにセラピストと呼ばれる方がまず問診的にインタビューが有って、それからマッサージベットに案内されてからやっとマッサージかなと思えば、アロマオイルによるマッサージを軽くしてからやっと手もみによるマッサージが開始しましたが、最初にアロマオイルを体に塗ってマッサージみたいな事をしているので、いくらタオルでふき取ったからと言っても力は入りにくいのでさすっているのと余り変わらな感じで一通りのマッサージが完了しました。
今迄結構マッサージ師さんが従来からのマッサージ施術の方ばかりで揉み解して頂いていたので、摩る感じのマッサージになれていない事も相まって感覚が落ち着かない感じのままで、とりあえず自宅に戻って風呂に入ってオイルをしっかりと洗い落としましたが、最近増えてきているマッサージ店はエステサロンのような感じでセラピストのカウンセリングをしてから施術を開始するようですので、そのときに、揉み方なども此方の要望をはっきりと伝えて、納得してから施術をして貰った方がよいです。
どちらかと言うと海外のセレブなどがプールサイドなどで、オイルマッサージを受けているシーンを映画のシーンで有る様な感じのオイルマッサージを主体としているマッサージ店が増えています。


2015年04月28日(Tue)▲ページの先頭へ
スッキリとリラックス
マッサージ店と言いますか、今巷にありますリラクゼーション店での感想です。そこは個室で、女性の方が対応してくださいました。肩と腰が痛くなるので、大体行く時は60分。今回も60分でお願いしました。接客対応も丁寧で、希望する箇所を聞いてくれたので、肩と腰を要望。首から肩をやって腰、足の流れ。ずっとうつ伏せでした。余り喋る人が好きでは無いので、無言でやっていただく方が助かるのですが。今回の方はほぼ無言でやってくださいました。女性の割りに力が強く、貧乏性な正確なので弱く揉まれるよりは、少々痛くても我慢して強く揉んでもらう方なので言わないでおきました。なんでもそうだと思うのですが、こういう店って技術もさることながら相性も重要では無いかというのが私の考えです。体に触れ、触れられるので。マッサージをする方は、即座に体のどこをマッサージして欲しいのかわからないとダメだだと思います。そこじゃないんだけどを思わせたら、その人は2度とやって欲しく無いと思います。ピッタリ相性が合うか、可もなく不可もなくもアリだと思います。今回の人がどちらだったかと言いますと、後者。可もなく不可もなくでした。
なかなか自分にしっくりくる人はいませんと言うのが正直な感想です。


2015年04月21日(Tue)▲ページの先頭へ
初めての足裏マッサージ
友人の勧めで『足裏マッサージ』のお店を初体験しました。
まずは問診にて、現在気になる症状をチェック。私の場合はやせ気味であること、疲れやすいことなどをチェックし、すぐマッサージに入るのかと思いきやまずは足を温める必要があるそうで
膝くらいの高さの温熱治療器のようなものに両足をふくらはぎまで入れて15分ほど待機。
店長さんのようなベテラン男性スタッフが施術にあたり、一言。
「弱っている所はものすごく痛いからね(^^)」
元々痛みには強い方で、足裏マッサージが痛いというのも周知の事実なので特に気も留めませんでした。
ふくらはぎから下が施術対象のようでいわゆるリンパを流すように膝下へマッサージされました。途中途中でゴリゴリとしたしこりのような感覚があるのですが『老廃物』らしく、これを潰していくそうです。これもそれなりに痛かったのですが、まだお喋りする余裕がある位の痛みです。続いて足裏へ。指で押すのではなく、拳で足裏全体をゆっくりしごくという感じでした。最初は様子を見るように、ゆっくり、痛みのあるところを確かめるようにマッサージ。
『ここは消化器だから〜』と色々説明されながら、徐々に力が強くなっていき…痛いっ!…ものすごく痛いっ!!
人間、本当に痛いと声が出ないものなのかと初めて知りました(笑)
悶絶すること約10分。
ようやく左足が終わり、息も絶え絶えしている私にスタッフさんは笑顔で「立って足踏みしてみて。違いが分かるはずだから」と。
言われた通りに足踏み…右足を下ろし、左足を上げた瞬間!左足がびっくりするほど高くはね上がりました!!
言葉では上手く表せないのが悔しいほど左足が軽いのです。その後右足も何とか終了。最後に老廃物を流す為と言われ、マグカップ1杯の白湯を飲みトイレに行くまでが一連の施術でした。色々マッサージは受けてきましたがこんなにすっきりした体験は後にも先にもその時が初めてでした。


2015年04月19日(Sun)▲ページの先頭へ
初めてマッサージへ
肩こり、首こりがひどく、仕事帰りに立ち寄ったのはスーパーの中に入っているマッサージ店です。女性スタッフしかいないというところにひかれました。
そして、初めての人は30%オフということで全身60分のコースにしました。まず、足湯につかりその後好きな香りのオイルを選び足からマッサージしてもらいました。足つぼもやってもらい丁度いい痛さで気持ち良かったです。その後横になり、痛い部分はありますか?と聞かれ首、肩を中心にマッサージしてもらいました。すると腰のあたりでスタッフの方に、右側の腰が一番こってますよ。と言われました。そういえば数か月前にぎっくり腰になりました。
痛めたのも右側だったのですごいなと思いました。腰にグリグリしたところがあるようです。筋肉が固まり血液の流れがわるくなっているようなので、自分でも気が付いた時に押してみて下さいとアドバイスもしてもらえました。あまりの気持ち良さに途中で眠っていました。
しっかりタイマーを60分にセットして行っていたのでタイマーがなった時にピッタリ終わりました。最後に体の老廃物を出すという効果のある、お茶をいただき体がポカポカ温まりました。また来てくださいね。と、10分延長のチケットをもらいまた行こうと思いました。体も軽くなりとてもリラックス出来ました。


初めてマッサージを受けてみて
立ち仕事のせいか肩こりと腰痛にずっと悩まされていました。
今まではシップや筋肉のこりほぐしに効果があるという入浴剤などを試していましたが、先日どうしても痛みが我慢出来なくなり、マッサージ店に行くことにしました。
施術を受ける前はただの気休め程度に軽くなるくらいかと思っていたのですが、数日たった今も快適に過ごせていて驚いています。
腰痛が全て無くなったわけではないのですが、ずっと重石を乗せたように苦しかったのが嘘のようです。
その訳は大変良いマッサージ師さんですごく丁寧にこりをほぐしていただいたということもあるのですが、次の施術までの間に家でできるストレッチまで教えていただいたからです。
背中や腰のこりはなかなこ頑固な物らしくマッサージだけですぐにすっきり治すというのは難しいのだけれど、同時にストレッチをするようにして自分でもこりをほぐしていくと痛みを和らげるし、正しい姿勢を身につける事ができるので肩こりや腰痛の改善につながるそうです。
施術自体も痛みなどはそれほどなく、どちらかと言えば気持ちよくて眠ってしまいそうな感じでしたのにこんなに体が楽になるとは本当に驚きです。
こんなことなら痛みを我慢せず早くマッサージを受ければ良かったと思いました。


   




mkgkの自由文言2

カレンダ
2017年12月
         
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2015年 (8)
4月 (5)
5月 (2)
6月 (1)
2016年 (9)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2017年 (6)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:4
累計:39,779